派遣に対してのイメージ

何度かメールを交わした派遣の子、いよいよ今週末一緒にご飯を食べに行くことになった。販売の派遣だ。

好きなお店を選んでおいてと言ったら、近くのお店を予約しておいてくれた。会社ではすれ違うときに挨拶するくらいだが、メールをしているとなんだかそういう仲のように感じてしまう。まだまだお互い何も知りもしないわけだから、勘違いしてはいけないが。派遣の子は会社でも評判がいいようだ、上司から「あの子はよくやっている。」みたいに言われていたらしいし。出来の悪い悪評高い子ではなくて良かった、まぁそういう子とはさすがに仲良くメールなんてしないが。昔派遣の子であまり職場に馴染めない子がいたな、それでいてあまり仕事もうまくいかなかったみたいですぐに辞めてしまった。

でも今回は派遣の子達は長く続いてる子が多い、自分がメールしてるあの子もそうだ。だから自分も最近ようやく派遣に対するイメージが良くなってきた、悪いというほどまでのイメージではなかったがなんとなく派遣に対するイメージが薄かっただけだろう。こういう時代だからこそ、そういう新しい流れにも乗っていかないといけない。いつか自分が古臭い上司だと嫌われないためにも、今のうちから柔軟さを持っておかないとな。

他人を変えるのは難しい

いろんなことがちょっとづつ重なって、なんだか辛い。
みんながストレスをかかえて生きているということはわかりますよ。
でも、ちょこっと狡い人っていますよね。
自分だけが良ければ良い人、楽をできれば他の人はどうでも良い人。
そうやって自分勝手な人に振り回されるのはこちらのせいでもあるんでしょうか。
心無い人にいいようにされて良いわけがありません。
傷つきたくないのに、傷つけようとする人がいる。
他人を変えるのは難しい。
だから自分を変える方が簡単かもしれませんね。
まあ、実際は自分自身を変えることだって大変です。
コツコツと変えていくしかないのかなぁ。
もういいやと諦めたらそこで終わりですね。
少々、どうでもいいやという気持ちにも向かってますが、まだだまですよ!