なにが正しいのか

メディアで報道されていることを自分で理解しているか微妙です。
そしてその報道も本当のことかどうかわからない。
大地震以降に聞くことが多くなった「放射能」
聞きかじりでも、自然界に放射能はあるのだと知りました。
日本の平均自然放射線被曝量1,5だそうです。
対してブラジルは10、インドは5~10、中国は6、アメリカは4。
日本が凄く低いことがわかります。
記事によると健康調査の結果で生まれてくる子供の先天性異常など地域差はないそうです。
これをみて福島にいる妊娠中の妹のことを思うと安心出来ました。
ただ、やっぱり知識が薄いことにかわりはありません。
自然放射能と原発から発せされる放射性物質の違いもありますから。
この記事が安心材料にとなるか、海外で言われているような日本人の危険意識の低下に拍車をかけるのか…。
もっと専門家の人に詳しく聞いてみたいです。